2016年08月24日

ユニットバス・洗面化粧台・給湯器リノベーション3

工事最終日、洗面化粧台と給湯器の交換です。


既設洗面台のを撤去作業から始めます。


P1090588.JPG

次に新しい洗面化粧台に合わせて水道管(床から出ている管)の位置を変更します。


P1090602.JPG

全引き出しタイプスマートポケット付(LIXILピアラ)


無題.png
ミラーキャビネットの下に便利な子物入れ(スマートポケット)


P1010022.JPG

給湯器はスリム型のリンナイ製オートタイプ(自動お湯はり)

3日間でユニットバス・洗面化粧台・壁紙貼り替え・給湯器交換

無事完了です。お客様・職人さんありがとうございました。
続きを読む


posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

ユニットバス・洗面化粧台・給湯器リノベーション2

2日目はユニットバスの組み立て設置工事です。


P1010009.JPG

工場からユニットバスの部材がマンション玄関先に

 検品作業から始めます。



P1010011.JPG

水平を測って床パンの設置から始めます。


P1010015.JPG

天井パネルに換気乾燥暖房機や照明器具の取り付け穴を開けて

下準備します。


P1010016.JPG

排水トラップに漏水防止剤を塗り漏水防止のため

確認写真を撮ってから工事を進めます。


P1010021.JPG

壁パネルや天井パネルこ固定する金物(スタッド)を

取り付けてパネルを順次張っていきます。


P1010023.JPG

浴槽を据え付けたら指定の位置にシャワー水栓を取り付けます。



P1010025.JPG

鏡、棚、器具類を取り付けて工事が進んでいきます。


P1090591.JPG

次は換気乾燥暖房機や照明配線の工事です。

P1090599.JPG

脱衣場の壁紙を貼り替えて入口枠を取り付ければ今日の工事は終了です。


P1090603.JPG

入口枠が取り付いてユニットバス工事完了です。

今回はTOTOリモデルバスルームをご採用いただきました。

明日は、洗面化粧台と給湯器交換工事です。












posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

ユニットバス・洗面化粧台・給湯器リノベーション

本日は既設のユニットバス解体工事からです。

P1090577.JPG

水栓金具など器具類から外していきます。




P1090578.JPG

天井をはずして壁パネル、床パンの順に撤去します。


P1090583.JPG

2時間から3時間でユニットバスは撤去されます。


P1090590.JPG

新しいユニットバスの水栓金具への配管や追い炊き配管、

排水管の切りまわし工事で1日目は終了です。

2日目はユニットバスの組み立て設置工事へと進みます。
posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

高田馬場

お客様のマンション近くにこんな掲示板が。


P1080581.JPG

1636年、徳川三代将軍家光により旗本達の馬術の訓練や流鏑馬(やぶさめ)などのための馬場が造営された跡地。

今は住宅街で痕跡は感じませんが、江戸時代この場所は建物もなく広い馬を操る武士の姿が思い浮かびます。

自動車や電車のなかった頃は、馬が物や人を運び武士は馬を操って馬術競った時代。

電車や自動車のない時代、人にとって馬は大切なパートナーだたのかと思います。



Yabusame_01.jpg

高田馬場は馬術を見に来る人が多いので農家が茶屋を開いたとも言われます。




posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

ベランダ防水工事

ベランダ・屋上は雨風や日光を浴びて防水が劣化して

雨漏りの原因になります。10年から15年間隔で

防水工事をお勧めします。

P1070019.JPG

ベランダの掃除からです。排水溝廻りにたまっているごみやホコリを

念入りに掃除します。


P1070020.JPG

エアコンの室外機の配管を外すとガスが抜けてしまうので

手すりに掛けて浮かせます。



P1070065.JPG

P1070067.JPG

ウレタン系の防水材で立ち上がりからしっかりと防処理をします。

同時に窓廻りのシリング材も打ち直して完了です。



P1070194.JPG

エアコンの室外機を元の位置に戻して作業終了。

 これで漏水の心配がなくなり安心ですね。

工事期間はベランダしたら1日で終わります。
posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

旧岩崎邸

先日リフォーム工事をさせていただきました

お客様のマンションの窓から大きな大きな庭と歴史を感じる洋館がありました。

お客様のマンションの裏に回ると旧岩崎邸(重要文化財)

明治29年に三菱財閥3代目岩崎久弥によって建てられた洋館と和館です。

建物の中も公開していて和館ではお茶もいただけます。

P1010978.JPG

玄関先の庭からの洋館です。洋館の裏側が広い広い庭になっています。

こちらから各お部屋を見学できます。

ヨーロッパの建築家が設計した各部屋は豪華な装飾で歴史を感じられます。


P1010990.JPG

庭側から見た洋館です。開放的な窓やバルコニー

洋館当を見ていると当時の人の姿が目に浮かぶようですね。



P1010981.JPG

洋館と繋がっている和館、巨大な敷石にびっくり

お部屋も歴史を感じます。



P1010993.JPG

お庭にはビリヤード場、中は見れますけれど入れません。



P1010989.JPG

広い庭には季節の植物も堪能できるそうです。

都内のビルとビルの狭間にも歴史を感じるスポットがあります。

時間がありましたら是非、一度お出かけください。

 おすすめします。



東京都台東区池之端1-3-45

 東京都台東区池之端一丁目

開園時間
午前9時〜午後5時
(入園は午後4時30分まで)
   
入園料
一般    400円
65歳以上 200円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)









posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

折りたたみ式玄関網戸(しまえるんですα)

お得意様からのご依頼で玄関網戸の工事です。


P1090537.JPG

ごみやホコリを取り除いたからの作業です。



P1090543.JPG
上と下にレールを付けて折りたたみ網戸を取り付けます。


P1090553.JPG

網戸を取り付けます。今回は親子ドア用の網戸なので左右2枚に分かれます。


P1090554.JPG

折りたたみ網戸(しまえるんですα)

2時間〜3時間で取り付け完了です。



posted by ヤベッチ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | リフォーム現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。